MUSKAのメモ

メモなのでけっこうすぐ消えます。

メモ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メモ シティーハンター 史上最香のミッション

 

 

www.instagram.com

f:id:cenecio:20191020141212p:plain

 

 

https://pbs.twimg.com/media/EGbs3yIU8AYA878?format=jpg&name=small

 

https://pbs.twimg.com/media/EF3kRsPW4AEs_k7?format=jpg&name=large

https://pbs.twimg.com/media/DzNYLZHX0AAOCAk?format=jpg&name=900x900

ラグビー 台風 EU離脱

dot.asahi.com

www.sadotrico.jp

www.tomdeslongchamp.com

【ラグビーW杯】カナダが釜石に残って泥掃除をした理由 背景に“日本愛”「ここまで友好的な国に…」(THE ANSWER) - Yahoo!ニュース

 

10/14(月) 15:03配信THE ANSWER
ラグビーW杯】カナダが釜石に残って泥掃除をした理由 背景に“日本愛”「ここまで友好的な国に…」

参加選手が明かした思い「こんな時だからラグビーより重要なものが存在する」
 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会は13日、同日に予定されていたB組最終戦のカナダ―ナミビア戦が台風19号の影響により中止に。カナダは戦わずして無念の最下位が決まったが、チームは台風の爪痕が残る釜石に残り、泥掃除などのボランティア活動に参加した。大会公式ツイッターが画像付きで取り上げ、大きな反響を呼んだが、実際に参加したカナダ代表選手は「ここまで友好的な国に、できるだけの恩返しをしたかった」と日本愛を理由に挙げている。英公共放送「BBC」が報じている。

 

 台風19号の影響で、釜石で予定されていた1次リーグ最終戦は中止になった。戦わずして、無念の最下位が決まったカナダだったが、彼らの取った行動は海外メディアも特集している。「BBC」は「カナダの選手たちがナミビア戦の中止後、復旧活動の手助けをする」と取り上げた。

 代表選手たちは釜石市内の住宅街の道路に溜まった泥を除去するためスコップを手にした。心優しきカナダ人たちはポリ袋に泥を詰め込むボランティア活動を行った。大会公式ツイッターなどが実際の様子を公開すると、日本のみならず海外からも称賛の嵐が巻き起こった。

 何が、カナダ代表をボランティアに駆り立てたのか――。参加したSO/FBピーター・ネルソンがその理由を明かしている。

「試合がキャンセルとなって、我々は落胆しました。しかし、こんな時だから、ラグビーよりも遥かに重要なものが存在するのです。ここでは(台風で)壊された人々の住む家を何軒も見ました。そして、我々にできることであれば、どれだけ小さい役割だとしても、彼らの手助けになることはしようとしたのです」

行動の裏にあった思い「こんなにまで友好的な国ですから恩返しをしようと」
 釜石に刻まれた自然災害の爪痕にカナダ代表は立ち上がった。その行動には、恩返しの意味が込められていたという。記事では、ネルソンがこうも付け加えたことを伝えている。

「この人たちのおかげで、大会が成り立っている。こんなにまで友好的な国ですから、できるだけの恩返しをしようというのが正しい道です」

 日本国内での事前合宿などで地元と絆を育んできたカナダ。惜しみない声援などで大会を盛り上げてくれた日本に感謝したい。ボランティアの根源に存在した日本への愛情を明かしていた。

 ピッチ上で勝敗を争うだけが、出場選手の役割ではない。釜石で見せたカナダ代表のボランティア活動は、海外メディアやファンからも大きな称賛を集めている。

THE ANSWER編集部

f:id:cenecio:20191015130012p:plain

the-ans.jp

 

f:id:cenecio:20191015180339p:plain

f:id:cenecio:20191015181446p:plain

www.theguardian.com

www.theguardian.com

bunshun.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 EU離脱

www3.nhk.or.jp

wezz-y.com

toyokeizai.net

bunshun.jp

number.bunshun.jp

article.yahoo.co.jp

 

 

 

キッシュ ビーツ ほか

立花高校

 

www.nishinippon.co.jp

 

 

 

 

 

mobile.francetvinfo.fr

 

Par France 2 – France Télévisions
Mis à jour le 02/10/2019 | 20:36 – publié le 02/10/2019 | 20:36

À Vitré, en Ille-et-Vilaine, le taux de chômage est de 4,8% seulement pour 80 000 habitants.

Avec seulement 4,8% de taux de chômage, il est difficile de trouver un demandeur d'emploi dans les rues de Vitré (Ille-et-Vilaine). La méthode de recrutement est l'une des clefs de la réussite de la ville. Ainsi, dans l'entreprise de maroquinerie, pas besoin d'envoyer son CV. Le patron accepte tous les profils sélectionnés et envoyés par Pôle emploi. L'entreprise paye trois mois de formation aux employés qui en ont besoin et si cela se passe bien, ils signent un CDI.

Des charges moins chères
Un bâtiment de la ville regroupe tous les organismes d'aide à l'emploi. Les différents services peuvent ainsi communiquer plus facilement. Pour accueillir des entreprises, le maire a fait construire un bâtiment avec de l'argent public et a attiré un groupe agroalimentaire. Les taxes locales, 20% moins chères que sur les territoires voisins, ont fini de convaincre l'entreprise.

 

editor.fem.jp

f:id:cenecio:20191004145112p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sado-tabi.blog.jp

 

www.youtube.com

ビートルート(英語: beetroot)、

ビーツ、レッドビート(red beet)、

ガーデンビート(garden beet)、

テーブルビート、またはカエンサイ(火焔菜)

ビートはアカザ科なのでカブの近縁種ではない。東欧、西アジア北アフリカ南北アメリカなどで盛んに栽培されている。日本への渡来は江戸時代初期と推定され「大和本草」に記載されている

Illustration Beta vulgaris var. rapacea0.jpg

wiki

テーブルビートの根は、皮をむかずに茹でるかアルミホイルで包んでオーブンで蒸し焼きにすると美味である。少し冷ましてから指でしごくと皮は簡単にむける。火を通したテーブルビートはスライスしてバターを添えて食べたり、甘酢につけてピクルスにしたりすることが多い。生の根は皮をむいてから粗くおろし金でおろし、サラダに入れることもできる。若い葉と茎はくせがなく食べやすく、ややホウレンソウと似ている。

中欧と東欧には、テーブルビートを用いたスープが何種類かある。ウクライナ料理のボルシチには欠かせない野菜であり、本場のボルシチの鮮やかな赤紫色はテーブルビートに由来する。北米では、サラダバーにテーブルビートの酢漬けが置いてあることが多い。スペイン、トルコ、中米では、テーブルビートを混ぜたポテトサラダのことを「ロシア風サラダ」(スペイン語:ensalada rusa、トルコ語:rus salatası)と呼ぶ。バルト三国や北欧には、テーブルビート、ジャガイモ、リンゴ、ニシンの酢漬けなどを合わせてサワークリームで和えたサラダがある。オーストラリアでは、しばしばテーブルビートの輪切りをハンバーガーやサンドイッチの具にしている。

ロシアの食べ物&料理 ボルシチレシピ集 ボルシチ、ボルシチ、ボルシチが食べたいな〜!

ja.wikipedia.org

togetter.com

 

 

 

メモ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://pbs.twimg.com/media/EEft2XxUcAAmIoT?format=jpg&name=small

 

 

 

 

仏関連 ラグビー ニッキー Flygskamフリュグスカム

f:id:cenecio:20190922120503j:plain

 

 

 

 

 

 

 

https://pbs.twimg.com/media/EE9ZYkbUcAIq-Ux?format=jpg&name=4096x4096

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あなたが苦しいのは社会システムが狂ってるからです」東大教授・安冨歩の発言になぜ共感が集まるのか(石井志昂) - 個人 - Yahoo!ニュース

 

そうなると、すぐに社会システムは変えられないまでも「部分的な解決策」を講じながら、よりマシな方向へ進むことはできないのでしょうか。

 これまでの私が取材してきたなかで「部分的な解決策」といえるものが3点あったので、それを案として提案し、議論を深められればと思います。

1点目「価値尺度を変える」

2点目「非常口の見える化

3点目「捨てた経験の共有」

 1点目の「価値尺度を変えること」は、安冨さんも指摘しています。具体的には「最低限のお金と友だち」を生きるための条件にしてはどうか、と。たしかにある程度ならば個人の価値観を変えることは、社会を変えなくてもできることです。

 2点目の「非常口の見える化」は、日本文学者・ロバート・キャンベルさんの提案でした。キャンベルさんは「いま大切なのは家庭や学校のなかでさまざまな非常口を子どもから見えるようにすること」だと指摘しています。

いま子どもたちには学校以外の選択肢はありません。しかし、いじめや体罰など周囲の大人からは見えづらい危機にさらされても逃げ場がありません。そこで意図的に「非常口」や「抜け穴」を周囲の大人がやれる範囲でつくっていくことを提示していました。

 3点目の「捨てた経験の共有」は私見です。

 安冨さんの発言が力強かったのは「捨てた経験」があったからだと感じました。

 安冨さんは長い研究生活のなかで「自分は男性のフリをしている」と、自分の性自認の違和感に気付きました。そこで男性のフリをやめて女性の服を着るようになったのです。安冨さんは「男性のフリ」を捨てました。

 不登校のなかにも、学校を捨てたからこそ「学校を相対化できた」「自分の人生を取り戻せた」と言う人がいます。不登校だけでなく「会社」「親の期待」「世間体」などを「捨ててよかった」と実感した人は多いのではないでしょうか。その経験が広く共有されることは「幅広い人生のロールモデル」が提示されることを意味します。・・・

 

toyokeizai.net

 

納豆が好き―フランス人、ジュリの東京生活

納豆が好き―フランス人、ジュリの東京生活

 

 

www.jiji.com

otocoto.jp

 先ほども話しましたが、草野心平さんの蛙の詩がすごく好きです。『海獣の子供』のクライマックスとなる「誕生祭」のイメージは、草野さんの詩の世界から影響されたものです。民俗学者柳田國男さんの『遠野物語』も好きです。説明が過剰すぎず、読む側のイマジネーションを膨らませる文章ですよね。あのくらいの表現が一番いいんじゃないかと思うんです。『遠野物語』みたいな漫画が描けるといいですね。影響を受けたということでは、宮崎駿監督の『となりのトトロ』(88年)からの影響も大きい。漫画は記号的に描くことが多いんですが、『となりのトトロ』では水が水色ではなく透明で、空が映り込んでいたんです。アニメーションでそういう表現ができているんだから、漫画でもやっていいんだなと『となりのトトロ』は気づかせてくれたんです。・・・

――『海獣の子供』は海を舞台にした少年と少女の冒険談ですが、何となく宮崎監督が手掛けたテレビシリーズ『未来少年コナン』(78年/NHK)を彷彿させます。

僕も好きで観てました(笑)。意識したつもりはなかったんですが、琉花がジンベエザメの群れに巻き込まれて溺れそうになるのを“海”が救出する場面は、描き終わった後で「あっ、コナンだ」と自分でも思いました(笑)。意識下でも無意識下でも、宮崎監督からは影響を受けていると思います。『風の谷のナウシカ 絵コンテ』(アニメージュ文庫)は教科書代わりなんです。この場面はなぜこの構図なのか、どうしてこのカットはここからここまで切り取って見せているのかなど、宮崎監督の考えが分かるように解説されているんです。物づくりする上での考え方などの指針となった本ですね。もっと言えば、宮崎監督の『ルパン三世 カリオストロの城』(79年)をテレビで観て、こんなに面白いものが世界にはあるんだと感動したことで、今の自分がいるように思います。宮崎監督の世界に触れたことで道を踏み外しました(笑)。

 

メモ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

courrier.jp

courrier.jp

 

otocoto.jp

courrier.jp

f:id:cenecio:20190914085620j:plain

f:id:cenecio:20190914085804j:plain