MUSKAのメモ帳

倉庫のようなものです。記事は消えることがあります。

島でスキー&北海道「女子高生ひとりだけの駅」・仏大規模デモとスト・ひろシェフ・農薬ゼロの仏ドキュメンタリ

🌸幽霊画 

まとまったよい記事

www.nippon.com

懐かしい!思い出した。↓

うらめしや~、冥途のみやげ展
2015年7月22日(水)~ 9月13日(日)東京藝術大学大学美術館(

うらめしや〜、冥途のみやげ展 » 上野・浅草ガイドネット

f:id:cenecio:20180320113219j:plain

⛄島でスキー フランス2TV

www.francetvinfo.fr

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/b/b7/Map-of-Lofoten-and-Vesteraalen.svg/463px-Map-of-Lofoten-and-Vesteraalen.svg.png

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/b/b7/Map-of-Lofoten-and-Vesteraalen.svg/463px-Map-of-Lofoten-and-Vesteraalen.svg.png

f:id:cenecio:20180320113854p:plain

f:id:cenecio:20180320114033p:plain

f:id:cenecio:20180320114139p:plain

f:id:cenecio:20180320114237p:plain

ノルウェーのロフォーテン諸島はスキーもできるから、冬でも人気のある観光リゾート。フランス人観光客グループに同伴して取材している。とてもおもしろかった。

とはいえ雪崩などの危険と隣り合わせだし、道なき険しい斜面を登っていくのだから大変だ。それなりの覚悟がいる。山の天候は変わりやすいためガイドも非常に気を遣うと言っていた。

ニュースから切り抜いた最初の画は、手に持っているストックの中に酒を入れていて、時々「元気を出すために」飲むのだと言う。飲んでみせる。シャルトリューズラム酒が入っていると説明しながらにっこりする。可笑しい!

 

🚉「女子高生ひとりだけの駅」

 そういえば2年前の1月だった。私も記事にしたのだ(一番下にあります)

youtubeにも

www.youtube.com

Le Japon maintient une gare en service pour une seule passagère

記事も出て↑ 

ツイートが紹介されていたり↓

f:id:cenecio:20180320135659p:plainf:id:cenecio:20180320135737p:plain

 

 あれから2年たち、再びこれを見るとは思わなかった。

Dalipas φ 🔻🌿 on Twitter: "Voilà ce qu'est un SERVICE PUBLIC. Pas question de rentabilité, juste un service pour servir tous les publics.… "

こちらのかたの2018年3月16日のツイート「鉄道はこうでなくちゃ」と、2年前の北海道白滝駅のエピソードを紹介。これに対し、19,521件のリツイート と22,187件のいいね、という反響があったため、ルモンド紙が反論に出た。北海道の女子高生のケースの特殊性について詳しい解説をつけている。

www.lemonde.fr

 参考:過去記事2016年1月18日

cenecio.hatenablog.com

こんな話がでてくるのも、フランスは現在徹底的に国鉄にメスを入れようとしている。それに対し、しょっちゅうデモが起きる。デモは当然の権利なのだが、それにしても多い。こちらオブニー紙が丁寧に解説してくださっている。

https://ovninavi.com/sncf_reforme/

一部引用

 政府の諮問でスピネッタ元エール・フランス会長が15日に提出したSNCF改革案を示した報告書では、列車運行を担う 「SNCFモビリテ」と鉄道インフラの「SNCFレゾー」を商工業的公施設法人(EPIC)から株式会社に転換、赤字路線の整理、鉄道市場開放の準備、「国鉄職員」資格廃止、貨物事業の子会社化などが提案された。首相は大筋でその提案を政府方針に取り入れたが、SNCFは「公的資本による国営会社」とし民営化の可能性を否定。赤字路線の整理は却下した。

 詳しくは記事をどうぞ。

f:id:cenecio:20180323145850p:plain

3月22日は、フランス国鉄 (SNCF)職員に加えて、公務員の9労組のうち7労組がストを表明。役場、学校、病院、医療付き老人ホーム、裁判所、託児所などが活動を停止または縮小する可能性がある。パリのメトロやバスは「ほぼ通常どおり」の運行。いっぽうデモには、教育制度改革に反対する高校生や大学生の組合、収入が減額となった退職者も参加するとしており、大規模な抗議の日になりそうだ。

23日と、30日は、エール・フランスの職員が賃上げを要求するストを予定しており、一部空の便に乱れ。

政府に対する抗議デモは全国で140あまりが予定されている。パリでは公務員が経済・金融省からバスチーユへ向かい、国鉄職員は東駅(13時)から、バスチーユ広場へと向かう。

https://ovninavi.com/jeudi_noir/

 

 

ひろシェフおもしろい!

www.hirochefblog.net

 

 

福島の動物

 太田康介さんの写真が紹介されている。(オランダ紙フォルクスクラント)

過去の記事 

震災5年 いまも待ち続ける動物たち : まとめ読み「NEWS通」 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 5/5

http://sp.yomiuri.co.jp/photo/20160226/20160226-OYT8I50082-L.jpg

設置した給餌台に来た猫(撮影=太田康介氏)  

農薬ゼロ ZÉRO PHYTO 100% BIO フランスのドキュメンタリ

https://www.dahu.bio/images/zero-phyto-100-bio/affiche/affiche-zero-phyto-100-bio-web-contour.jpg

f:id:cenecio:20180317105350p:plain

Zéro Phyto 100% Bio
ギヨーム・ボダン氏はワインと作っていたが、映画製作を独学し、有機農業がテーマの本作Zéro Phyto 100% Bioを制作。

公共スペースで農薬を禁止する取り組みの町を回って取材。同時に有機野菜を使った給食の在り方も考える。 Barjac村(『未来の食卓』*)やMouans-Sartoux市の市営の農園などが紹介される。

*『未来の食卓』(2008年 )

https://medias.unifrance.org/medias/24/1/65816/format_web/%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E3%81%AE%E9%A3%9F%E5%8D%93.jpg

映画ピーターラビット(2018年) フランス語吹き替えの様子が楽しい。

主役の声はフィリップ(Philippe Lacheau)。来年公開のシティーハンター冴羽リョウ役の人。今、フランスコメディで第一人者。

f:id:cenecio:20180317141431p:plain