MUSKAのメモ

メモなのでけっこうすぐ消えます。

川内優輝選手おめでとう㊗各国紙の報道やコメントが熱い。白旗の少女

 英語紙はもちろんフランス・オランダ語紙でも絶賛!(翻訳はありません)

ラソン界のおもしろすぎる人のひとり!(オランダの新聞)

www.volkskrant.nl

https://static0.persgroep.net/volkskrant/image/21023d05-079c-4fdf-b0e5-86d3e19b222f?width=664&height=374

英ガーディアン紙 秀逸なまとめ記事

www.theguardian.com

 久喜ハーフマラソンではパンダの着ぐるみで走った。

スーツで走った時は非公認ながら、なんと世界新記録を出していた。

www.youtube.com

前進タイツ&目出し帽という怪しげないでたちで激走。いやはやサービス精神いっぱいですね。

www.youtube.com

目だし帽、出場3人、唯一完走、観衆50人 川内優輝、「-17度の世界記録」の舞台裏 | THE ANSWER スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

(引用)

「今日、出せたものとは思えなかった。これまでたくさんのマラソンを走ってきて、天気に関して比べるのは難しいけど、一つだけ言えるのは、歴代のマラソンの中で最も寒かったということ。南極マラソンに向けていいトレーニングになりました」

 レース後、こう語ったという川内。日本が世界に誇る“最強の市民ランナー”は、極寒のボストンの空気を切り裂く力走を演じ、マラソン界に金字塔を打ち立てた。

ボストン覇者日本人選手の信じがたい話(フランス語)

sport.francetvinfo.fr

マチュアランナーが優勝のボストンマラソン

www.francetvinfo.fr

www.runnersworld.com

日本語記事(ガーディアン紙翻訳)

headlines.yahoo.co.jp

 ここおもしろい。↓引用します。

9番目は幼少時から受けていた英才教育。6歳で1500メートルを7分30秒で走った川内。元ランナーの母親は近所の公園で指導したが、「彼は毎日、自己ベストを記録した」とし、自己ベストから30秒遅れたら、公園を1周の罰走、1分以上遅れた場合、2周の罰走というスパルタ式だったと報じている。 

🌸追記: ガーディアン紙記事を書いたかたはこちら。

カーターさん、温かい応援記事をありがとうございます。

f:id:cenecio:20180422131514p:plain

 

追記:10月

公務員ランナー川内、海外で人気 記念写真を撮る記者も - 一般スポーツ,テニス,バスケット,ラグビー,アメフット,格闘技,陸上:朝日新聞デジタル

引用

 もともと異色の選手として注目度は高かったが、今年4月のボストンで優勝したことが拍車をかけた。常に米メディアが取材にやってきて、記念写真を撮る記者も多い。質問は、トレーニング代わりに多くのレースに出るスタイルについて「1年にそんなにマラソンを走って大丈夫なのか」、また公務員という立場から「仕事との両立はどうしているのか」という内容が多い。ある記者は「川内には勝負を超えたものがある。いつも素晴らしいチャレンジで、スポーツ大使とも言える活躍だ」と絶賛した。・・・

courrier.jp

引用

それでは川内の強みは何か? それは驚くほどの才能の幅と回復力である。

彼は26のフルマラソンを2時間12分以内に完走し、驚くべきことに81ものフルマラソンにおいて2時間20分(サブ20)を切っている。

2013年初めの6週間で、彼は2度自己ベストを更新した。2時間8分14秒と2時間8分15秒である。2012年のロンドンオリンピック代表メンバーから落選したとき、彼はけじめとして頭を丸刈りにした。

一体どうやってそんなに早く体力を回復できるのだろうか。しかも頻繁に走って。簡単には説明できない。

科学者の話によると、川内は他の多くの日本人エリートランナーに比べて、最大酸素摂取量が大きい。また彼は、スポーツ能力を大きく左右すると言われる遺伝子型を有している。それは持久力を必要とする長距離走者よりも、むしろ短距離走者と関連づけられることの多い遺伝子型である。染色体からも、彼の型破りな性質がうかがえる。・・・

メモ: 731部隊の構成全容明らかに 国立公文書館が名簿開示

731部隊の構成全容明らかに 国立公文書館が名簿開示 : 京都新聞

f:id:cenecio:20180418113333p:plain

 

白旗の少女 今日初めて知りました。

いつも教えてもらうのはフランスのTwitter。なにしろフランス語訳があるんですから。

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41sm4AdBIAL.jpg

白旗の少女 (別冊フレンドコミックス) Kindle
比嘉富子 (著), みやうち沙矢 (著)

 太平洋戦争末期、1945年(昭和20年)4月。アメリカ軍の上陸により、日本における唯一の地上戦である沖縄戦が始まった。20万人以上の戦死者を出した戦場で、姉たちとはぐれてしまった7歳の富子(とみこ)。たったひとりで激戦のなかを生き抜いた少女がみた“戦争”とは――? ――「今から60年ほど前。地上の楽園・沖縄は、地獄の戦場でした。」生きること・生命の意味を問う戦争秘話を完全漫画化!!

https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/514QUo72ZVL.jpg

白旗の少女 (講談社青い鳥文庫) Kindle
比嘉富子 (著), 依光隆 (イラスト)

太平洋戦争末期の沖縄本島の南部。この日本最大の激戦地で、逃亡の途中、兄弟たちとはぐれたわずか7歳の少女が、たった一人で戦場をさまようことになった。しかし、偶然めぐりあった体の不自由な老夫婦の献身で、白旗を持って一人でアメリカ軍に投降し、奇跡的に一命をとりとめた。この少女の戦場での体験をおった愛と感動の記録。 

 本の英語訳があり、

https://lilyshanker.files.wordpress.com/2016/10/2016-10-14_11-36-45.jpg?w=266&h=300

The girl with the white flag | Snapshot musings

 漫画のフランス語訳がある。

lirelejapon.blog.lemonde.fr

f:id:cenecio:20180417074301p:plain

www.youtube.com 

Manga-News 2017/10/26 に公開
Mangado est une émission de chronique sur l'actu des manga.
Cette fois-ci, découvrez La fillette au Drapeau blanc de MIYAUCHI Saya et d'HIGA Tomiko. 

Fillette au Drapeau blanc (la) - Manga série - Manga news