MUSKAのメモ

メモなのでけっこうすぐ消えます。

デンマーク &ババ抜き  小原古邨 年齢中央値 日曜日の散歩者 是枝さんフィンランド情報

サーミの日

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTYTVQ7gJqlc4taBfxIde4IZKAM-qrIXww2747LgDWDA3p-o0j0hQ

 

キリン 

 小原古邨

雪の・・・ 

 レンヌ大学

 Old Maid(ババ抜き)

 

 銭湯の日

 

 年齢中央値の推移

慰安婦 

 

「世界最強のネットニュースメディア」ハフポストの力で、草の根的な「シビック・ジャーナリズム」を日本にも | ハフポスト

 羽茂のパン屋さん

colocal.jp

〈T&M Bread Delivery SADO Island〉のパンは天然酵母を使用。それもちょっと変わった原料を用いて、驚きのパンを生み出しているんです。

6月頃になると、佐渡の浜辺に一斉に咲くハマナスの花
これを日が昇る前に摘みに行き、酵母に仕込むのだとか。
このハマナス酵母を使ってパンを焼くと、ふんわりとバラの香りが漂う、ピンク色のパンに!

「ほかにも、ネムノキのピンクの羽のような花びらを仕込むと、不思議なんだけれど、もう桃みたいな香りになるの。酵母にすると花の香りとはまた違うものになって、ちょっとおもしろいでしょ?」(智子さん)

T&M Bread Delivery SADO Island 

住所:新潟県佐渡市羽茂本郷634-2

TEL:090-3064-2880

営業時間:金・土曜のみ 8:00~18:00(パンがなくなり次第終了)

http://tm-delivery.com

 

 

 滑って坂が登れない

野菜を食べれば世界を救える 

 東京駅

 

 韓日対立

 

 無料レストラン

 フランス語の朗読無料

 

 黄亞歴『日曜日の散歩者』

 MOULIN(ムーラン)

www.nikkan-gendai.com

昭和初年代、日本の植民地支配下にあった台湾に、日本語で前衛詩を書く若者たちがいた。彼らの住まう台南は蒼然たる古都で、周囲に前衛文芸の理解者はなく、彼らは同人雑誌に集って心のよりどころとした。その誌名がMOULIN(ムーラン)。「風車」を意味するフランス語で、彼らは「風車詩社」と称したという。

 この結社をめぐる歴史を描くのが今週末封切りの「日曜日の散歩者」。分類すればドキュメンタリーだろうが、今年40歳の黄亞歴(ホアン・ヤーリー)監督は戦前の台湾モダニズム文学に深く魅せられ、大胆にシュールレアリスム(超現実主義)やサンボリスム象徴主義)のスタイルを模した映像づくりに専心した。

 その結果、近年のドキュメンタリーとしては難解とも評されるようだが、昔はNHKの定番番組にだってこの程度に高踏をきどる作品はいくらもあった。むしろ目をとめたいのは全編を覆う切々たる寂寥感。そしてその由来が、明治末から半世紀にわたる日本統治下の台湾で初等から日本語教育を受けた世代が、日本語を通して西欧のモダニズムに焦がれ、審美運動に血道をあげたという複雑な歴史の陰りからきていることだろう。

 日独両語を操る多和田葉子の「エクソフォニー――母語の外へ出る旅」(岩波書店 960円+税)は、母語と外国語のどちらでもない「境界の住人になりたい」というが、これは母語からの解放に快をおぼえた人の言葉。しかし台南詩人たちにとって憧れの西欧の美は、日本語という「もうひとつの与えられた母語」を介して遠くに望むものであったのだ。

 <生井英考

フィンランド情報

ウソが多すぎるフィンランド情報 | 「北欧ゴリ押し」ウォッチ

ハフィントン・ポスト、BBC、マイケル・ムーア監督、の3つの事例を見てきましたが、そろそろ、北欧礼賛記事が多い理由、フェイクであっても礼賛記事にしがみつく人が多い理由、北欧のネガティブな事実を隠す理由、について考えてみるべき・・・

www.nytimes.com

www.journaldujapon.com