MUSKAのメモ

メモなのでけっこうすぐ消えます。

メモ

 トランプの酷い発言

f:id:cenecio:20190716131425p:plain

f:id:cenecio:20190716131738p:plain

f:id:cenecio:20190716135520p:plain

https://www.afpbb.com/articles/-/3063967

【10月23日 AFP】SF映画バック・トゥ・ザ・フューチャー(Back to the Future)」シリーズに登場し、主人公のマーティ・マクフライ(Marty McFly)へのいじめを繰り返す悪役ビフ・タネン(Biff Tannen)のキャラクターが、米大統領選挙の共和党最有力候補、ドナルド・トランプDonald Trump)氏から着想を得ていたことが分かった。

 同映画の脚本家ボブ・ゲイル(Bob Gale)氏は「映画を作ったときにそれを考えていたよ!もちろんさ」と、米ニュースサイト「デイリー・ビースト(The Daily Beast)」に語った。

 映画『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2(Back To The Future Part II)』では、ビフ・タネンがカリフォルニア(California)州の架空の街ヒル・バレー(Hill Valley)を牛耳る27階立てカジノのオーナーとして登場する。「PART2をもう一度見てごらん。マーティがビフのオフィスで彼と対決する場面があって、ビフの後ろの壁にはビフの大きな肖像画がかかっている。で、ビフが立ち上がり、その肖像画とまったく同じポーズを取る」ビフの高層カジノは、この映画が公開された1989年の5年前にアトランティックシティー(Atlantic City)に完成したトランプ・プラザホテル(Trump Plaza Hotel)に驚くほど似ている。 この類似点について質問されたゲイル氏は、「そうだ」「それが僕らの考えていたことだ」と答えた。(c)AFP

Emoluments Clause 報酬条項

大統領が違反しているという主張

www.businessinsider.jp

原告の団体「Citizens for Responsibility and Ethics in Washington(CREW)」は以下のように訴えている。

「海外報酬条項の違反は、合衆国とその国民にとって重大な脅威だ。個人の金銭的な利益は、もっとも高潔なリーダーの信念さえも揺り動かしてしまうことを、憲法の起草者たちは理解していた。利害によってアメリカの役人と海外権力との関係がもつれれば、国にとっては、静かに、しかし確実に訪れる脅威となってしまう」・・・

 

無料で日本語

www.nippon.com

 

 

 

walloniabelgiumtourism.co.uk

 

 

 

 

www.nikkan-gendai.com

2017年8月2日。福田元首相は「各省庁の幹部は皆、官邸(の顔色)を見て仕事をしている。恥ずかしく、国家の破滅に近づいている。忖度以上のことをしようとすり寄る人もいる。能力のない人が偉くなり、むちゃくちゃだ」と発言したが、この発言が指している状況は報道機関でも変わらない。日本はひたすら破壊に向かって進んでいるといえ、ニューヨーク・タイムズ紙が「独裁国家」と表現したのも当然である。

coalitionagainstnukes.jp

 

 

 

 

 浅野さんのツイート

 浅野さんの答え

f:id:cenecio:20190716134146p:plain

 

日本アニメの食風景 

 

f:id:cenecio:20190715100048p:plain

実家が下町の定食屋を営む中学生・幸平創真。目標である料理人の父、城一郎を越える為、創真は修業の毎日を送っていた。しかし、ある日突然父から料理学校への編入話を告げられ...!?

f:id:cenecio:20190715100313p:plain

 

f:id:cenecio:20190715103824p:plain

https://crackerbarrel.com/menu/breakfast/traditional-favorites

Cracker Barrel - Wikipedia

 

https://www.abstractaerialart.com/product/skyline/

多数のコンテナを積んだ船の影が、都市に立ち並ぶ高層ビルのシルエットのように見える空撮写真。 https://t.co/MZFYrSO9AR 太陽の高度が低く、かつ日射が船体に直行する方向から差した際に生じた現象。空撮を得意とする英国の Andrews 兄弟の作品。過去の類例 https://t.co/hDyBe2frK4 を凌ぐ出来。 pic.twitter.com/MT2rOOq7MK

 

 外国人児童たち

news.yahoo.co.jp

東京新聞記事

f:id:cenecio:20190716163032j:plain

 

f:id:cenecio:20190716163116j:plain

f:id:cenecio:20190716163122j:plain